Facebookには『個人アカウント』と『ビジネスアカウント』の2種類が存在します。


『ビジネスアカウント』の特徴
・Facebookページや広告の管理ができる
・検索対象には入らない
・友達機能がない
・プロフィールがない

つまり、Facebookページを単純に運営するためのアカウントとして使います。


『ビジネスアカウント』のデメリット
アプリ作成の権限を持たないので、
カスタムタブなどを作成する際はデベロッパー登録をしている個人アカウントで行う必要があります。

つまり、基本カスタマイズ(カバー画像や設定の変更)以外はできない。