phpでメールアドレスのバリデートする2つの方法を紹介します。


filter_var関数を使う場合

if(filter_var($mailaddress, FILTER_VALIDATE_EMAIL)){
     return '正しいメールアドレスです';
}else{
     return '正しくないメールアドレスです';
}
filter_var関数は、RFCに準拠してるメールアドレスがフィルタリングされるので、昔のメールアドレスは準拠していない場合があります。


正規表現を使う場合
if(preg_match('/^([a-z0-9\+_\-]+)(\.[a-z0-9\+_\-]+)*@([a-z0-9\-]+\.)+[a-z]{2,6}$/iD', $mailaddress)){
     return '正しいメールアドレスです';
}else{
     return '正しくないメールアドレスです';
}